環世界

環世界
生物から見た世界
意味「生物から見た世界」

甲虫の羽音とチョウの舞う、花咲く野原へ出かけよう。生物たちが独自の知覚と行動でつくりだす“環世界”の多様さ。この本は動物の感覚から知覚へ、行動への作用を探り、生き物の世界像を知る旅にいざなう。
ユクスキュルは、生物の行動を外界からの刺激に対する単なる因果的な物理的反応と見なすのではなく、一定の環境の中での行動と見なすように考え方を提示した最初の人です。
生物から見た世界』は1934年にベルリンで出版された動物学の古典的名著です。 生物にとって環境のもたらす意味を考えるというのが本書の主題であり、多方面に影響を 与えました。

<目次>
環境と環世界
環世界の諸空間
最遠平面
知覚時間
単純な環世界
知覚標識としての形と運動
目的と設計
知覚像と作用像
なじみの道
家と故郷
仲間
探索像と探索トーン
魔術的環世界
同じ主体が異なる環世界で客体となる場合






環世界かんせかい)とは、すべての動物はそれぞれに種特有の知覚世界をもって生きており、その主体として行動しているという考え。
環境世界とも言います。






掲示板小さな幸せ

掲示板私の事典

掲示板学問の探究本






<勉強したい中学生さんへ>
中学生の勉強法と高校受験対策
意味中学生向けのメールマガジン
バックナンバーの最新号が、無料購読できます。

中学生の勉強(数学、英語、理科、国語、社会)のコツや、中間テスト・期末テストの対策や、高校入試問題を通して高校受験対策をする無料メールマガジンです。将来の進路に役立つ面白い話題(画像、動画)や、おすすめの参考書も紹介します。男子中学生も女子中学生も高校受験生も保護者様もぜひご覧ください。






意味中学入試の受験対策掲示板

意味高校入試の受験対策掲示板

意味大学入試の受験対策掲示板






広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中