深見東州 (ふかみとうしゅう)

深見東州ふかみとうしゅう
深見東州

時々、新聞の下方の広告欄に目を引く広告に遭遇することがある。
深見東州(ふかみ とうしゅう)とある。
何者か知らないので、Wikipediaを見てみると、芸術家、福祉活動家、実業家、宗教家、フィランソロピスト(慈善活動家)、評論家、歌手、オペラ歌手、画家、書家、能楽師、詩人、作曲家、などとして幅広い活動をしているらしい。
さらに、ギャグクリエイターとして、「ギャグ300連発」,「ギャグ600連発」,「ギャグ888連発」というDVDをリリースしているらしい。(つかみ所がない人なのか??)

(*) 深見東州ふかみ とうしゅう)プロフィール
本名 : 半田晴久はんだ はるひさ
ペンネーム : 戸渡阿見とと あみ
生年月日 :1951年3月18日
出身地 :兵庫県

—————
正しい表記:深見東州
間違い表記:深水東州
—————

深見東州の日本武道館ロック・コンサート

新聞広告の記事では、深見東州さんは、兵庫県出身ということで、阪神地区から関東に進撃した、破壊力のある歌手なので、「進撃の阪神ロック歌手」と呼ばれるそうだ。(誰がそう呼んでいるのか? )
オペラ歌手としては、日本屈指の実力派オペラ歌手と評されるそうだ。(確かに風格は漂っているが。誰がそのように評しているのか? )
「仮面ライダーに変身する役者ではありません。」と書いてある。(藤岡弘に似て非なる者だということか。)

広告で何を宣伝しているかというと、2014年9月26日に日本武道館ロックコンサートを開催するらしい。
タイトルは、「進撃の阪神 巨人 ロックコンサート!!
巨人というのは、以下の4人のゲストを指しているようだ。

・ジョー・リン・ターナー (「ディープパープル」の元リードボーカル)
・ミッキー・トーマス (「スターシップ」の現リードボーカル)
・スティーブ・オウジェリー (「ジャーニー」の元リードボーカル)
・ボビー・キンボール (「TOTO」結成時のボーカル)

うさん臭いメンバーかと思いきや、ジョー・リン・ターナーといえば、私が敬愛したハードロックバンド「レインボー」のボーカルじゃないか。今や、還暦を過ぎ、あのパワフルなボーカルは健在なのだろうか?

深見東州さんについて、ネットで調べてみた。
google で検索してみたら、深見東州さんの個展の開幕式に、亀井静香さんや鳩山邦夫さんや西村眞悟さんたちが出席し、「深見先生は現代のダビンチ」などと述べている。

YouTube 動画で深見東州さんを検索してみたら、安倍晋三さんや小沢一郎さんなど大物政治家との対談番組「サクセス登龍門」がヒットした。

こんなに凄い人ならもっとメディアで取り上げられても良さそうなものだが。。
ちょっと、興味がある。






深見東州さんの本

意味深見東州 「運命とは、変えられるものです!」

意味深見東州 「あなたを成功させる 大金運」

意味深見東州 「死ぬ十五分前に読む本」






深見東州CD
深見東州(ふかみとうしゅう)
意味「深見東州ゴールデンポップスを歌う」 (視聴)

深見東州さんが歌う「ムーン・リバー」や「イマジン」や「マイ・ウェイ」を収録。






掲示板ありがとう

掲示板小さな幸せ

掲示板私の事典






広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中