アテモヤ

アテモヤは甘くて美味しいフルーツです。

%e3%82%a2%e3%83%86%e3%83%a2%e3%83%a4

意味アテモヤ」 <ーー

アテモヤ(あてもや)は、バンレイシ(シャカトウ,釈迦頭)とチェリモヤを掛け合わせアメリカのフロリダで品種改良された果物(フルーツ)です。
日本では沖縄県などでわずかに栽培されています。
見た目は、お釈迦様の頭のような突起があります。

アテモヤの果肉は、乳白色で、マンゴーのような甘さと、パイナップルのような酸味があって美味しいです。

%e3%82%a2%e3%83%86%e3%83%a2%e3%83%a4%ef%bc%88%e3%81%82%e3%81%a6%e3%82%82%e3%82%84%ef%bc%89%e6%a3%ae%e3%81%ae%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%a0

クリーミーな食感から「森のアイスクリーム」とも言われます。

そして、香りも楽しめます。

 






掲示板小さな幸せ

掲示板私の事典

掲示板意味






掲示板美味しい食べ物と飲み物のグルメ掲示板

アテモヤは甘くて美味しいフルーツです。






 

広告